頭痛を予防しよう

公開日: : 対策と予防

頭痛は予防できる

偏頭痛持ちという方は、日本人の方にはとても多いものです。日本人は比較的頭痛持ちの方が多いと言われています。

偏頭痛を持っている方の中で一番多いのが、緊張型偏頭痛となります。

市販の頭痛薬でも、これを治していく事は可能ですが、薬を使っても長く痛みが続く場合には、やはり病院で受診をした方がいいでしょう。

早め早めの対処をしていく事で、頭痛を防いでいく事ができます。頭痛薬の定番としては、バファリンが有名ですね。

また、日頃から頭痛になりにくいような行いをしていれば、頭痛予防にもなり、頭痛を克服していく事ができます。身近なところから気を付けていれば、十分頭痛を予防していく事ができますので、是非実践してみましょう。

ツボ押しをする

頭痛になりにくい体質にしていくために、ツボを押していくという方法で予防していくのもおすすめです。

ツボを押しただけで頭痛が予防できるの?と半信半疑の方も多いと思いますが、ツボ押しの効果は、皆さんが思っているよりも、かなり効果が高いものです。実践してみるのとしないのとでは、頭痛防止の効果が変わってきます。

例えば、頭のてっぺんが痛みやすいという人は、百会(ひゃくえ)と呼ばれるツボを押す事で、十分頭痛対策になります。百会とは、あまり聞き慣れない言葉ですが、これはつむじの手前に位置しているツボの事です。

また、万能なツボである「合谷」(ごうこく)を押すというのも大変おすすめです。これは手にあるツボで、肩凝りや腰痛の時などにも効き、痛み全般に効果のあるスポットなのです。

カフェインを摂取する

意外と知られていないのですが、頭痛予防のためにコーヒーやウーロン茶などのカフェインを摂取するといいと言われています。

このようなお茶類に多く含まれているカフェインには、鎮痛作用があるからです。また、リラックス効果もありますので、精神的にも安らぎます。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
危険な頭痛の見分け方

頭痛についての概要 皆さんは、頭痛に悩まされた事はありますか?慢性的

no image
慢性的な頭痛に危険は無い?

慢性的な頭痛について 慢性的な頭痛であれば問題がないかというと、そう

no image
頭痛を予防しよう

頭痛は予防できる 偏頭痛持ちという方は、日本人の方にはとても多いもの

no image
病気によって引き起こされる頭痛の種類

危険な頭痛は早めに対処しよう 頭痛の中でも、病気の前兆あるいはサイン

→もっと見る

PAGE TOP ↑